メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 新着情報一覧 > 令和4年度 > 「山形第九小学校の皆さんが仙台港区を見学しました!」

「山形第九小学校の皆さんが仙台港区を見学しました!」

更新日:2022年10月25日


9月5日(月曜日)山形市立第九小学校の5年生106名が、校外学習の一環で仙台港区を見学しました。見学会は2班に分かれて仙台港区とトヨタ自動車大衡工場を訪れ、仙台港区では、当所職員の説明により、工場で作られた自動車がどのように運ばれているのか、港の役割について学びました。

スリーエムパーク展望台で仙台港区全体を見学したのち、自動車運搬船が接岸する岸壁の近くから、自動車が実際に積み込まれる様子を見学しました。

見学を終えた児童からは、「仙台港は何カ国と貿易しているか」や「何種類の船が仙台港に来るのか」といった多くの質問を受け、熱心に学習する様子が伺えました。

  • DSCF0703.JPG

    スリーエムパークでの見学の様子

  • DSCF0718.JPG

    たくさんの質問をいただきました