メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > みなとを学ぶ > みなと見学・出前講座

みなと見学・出前講座

更新日:2023年9月26日

小名浜港湾事務所では、私たちが取り組んでいる事業をより知っていただくとともに、みなさんのご意見や“ナマ”の声を聞かせていただく場として「みなと見学」や「出前講座」を行っています。
直接みなさんと話し合うことで、さまざまなご意見やご要望を聞かせていただき、可能な限りみなさんの”声”を今後の国土交通行政に反映していきたいと考えています。

みなと見学

「みなと見学」では、みなさんに来ていただき、実際に港の様子を見ていただきます。

場所

小名浜港または相馬港

開催時間

平日9時から15時 約1時間のコースです。

対象

教育機関、地域の団体、企業など
(個人でのご依頼は原則受け付けておりません)

内容

各ふ頭見学、海上見学(人数制限あり)など 詳細についてはご相談ください。

経費

無料

その他

見学参加者の保険加入は行っておりません。 各自で御対応ください。


出前講座

「出前講座」では、職員が講師として直接みなさんのところへ伺い(こちらから学校等へ訪問して港のお話をさせていただきます)、日頃みなさんが港について疑問に思っていることやわからないことについて詳しくお答えします。

テーマはお任せします

当事務所で設定した内容を講義するのではなく、リクエストに応じたテーマで講義を行います。 これによって、本当に知りたい内容や現在行っている授業内容と関連させ、より効果的な学習素材の提供を目指しております。

実際に実施したテーマの一例

  • 小名浜港の「むかし」と「これから」(小学校低学年向け)
  • 世界と結ぶ小名浜港(小学校中学年から高学年向け)
  • 小名浜港の役割 エネルギー拠点港を目指して(小学校高学年から中学校向け)
  • 小名浜港の役割(高等学校向け)

場所はどこでもOK

基本は、依頼のあった学校などの施設へ出向いて講義を行いますが、小名浜方面への工場見学などと併せて実施したい場合などは、近隣の施設での実施なども可能です。座学の場合、オンラインでも対応しています。

  • いわき・ら・ら・ミュウでの出前講座

    いわき・ら・ら・ミュウでの出前講座

  • 1号ふ頭での現場説明の様子

    1号ふ頭での現場説明の様子

  • 当事務所での液状化実験の様子

    当事務所での液状化実験の様子

申し込み方法

「みなと見学・出前講座申込書」に必要事項を記入し、E-mailにて、実施希望日の1か月前までにお申込みください。その後、詳細をE-mailまたはお電話にて確認させていただきます。

「みなと見学・出前講座申込書」

申し込み先

国土交通省 東北地方整備局 小名浜港湾事務所 企画調整課
電話番号(直通):0246-53-7142
E-mailアドレス:pa.thr-i-onahama@ki.mlit.go.jp

港を通し知識を深めたいと考えている小・中学生の皆さんへ、当事務所職員が出向いてみなとに関する講義を行います。